文字サイズ

食農教育活動

img

ふれあい動物

JA伊豆の国は、食育として「食農教育活動」を、地元の保育園や幼稚園、小・中学校、また地域住民の皆さまを対象に積極的に行っています。

「食農教育」とは、「食・農・地域・自然」のかかわりを重視し、農産物が命を育み生長していく過程を大切にしながら、食への関心や大切さ、食を支える農の役割、地域の食文化、命と健康の尊さなどに対する理解を広げ深めることです。

「食農教育活動」は、生産者と消費者をつなぐ取り組みでもあります。農による感動を伝えることは農業の良き理解者、食に関心のある消費者を育てます。食と農、地域とJAを結び、食と農のあり方を変革していくことを目指します。

JA伊豆の国食農教育プラン

JA伊豆の国は、食農教育活動を強化・拡充するため、独自に「JA伊豆の国食農教育プラン」を策定しました。これまで以上にJAと生産者が一体となって連携を強化し、JA内においても全役職員が一丸となってJA全体で食農教育活動に取り組んで参ります。

取り組み目標

img

「JA伊豆の国食育ウォーキング」生産者と消費者の交流の機会に

  1. 農業体験の場作り
  2. 学校授業の支援
  3. 学校給食へ地元農畜産物の供給拡大
  4. 食料自給率向上へ向けた農産物直売所の活性化
  5. 農業の多面的機能(自然環境保全、国土保全)の理解

重点実施活動

  1. 主要5品目(イチゴ、ワサビ、シイタケ、果菜、水稲)などのJAが主催する体験学習の開催
  2. 学校授業へJAの支援対策
  3. 地産地消の推進と学校給食への供給(地場産イチゴやシイタケ、果菜、米などの供給対策の検討、確立)
  4. 営農指導強化や情報提供など農産物直売所への支援
  5. 地域農業のPRや活動の輪を広げるための広報活動の展開
  6. 行政や関係団体と連携を強化したネットワーク作り
  • 営農
  • JAバンク
  • JA共済
  • 農産物直売所
  • 静岡水わさび
  • 困った時の連絡先
  • 葬祭事業
  • 食農教育活動
  • 今月の広報誌
  • JA-IT回覧板
  • 採用情報
  • チャレンジ家庭菜園
  • 料理のレシピ
  • リンク集
  • 葬儀情報
  • ごちそうカントリー
  • みんなのよい食プロジェクト
  • JA農業祭収穫祭
  • 田方広報研究会
  • 口座開設・JAネットバンク
  • 取引時確認に関するお客様への確認
  • JA伊豆の国公式フェイスブックページ
農産物通信販売
農産物通信販売

▲ ページの先頭に戻る