文字サイズ

NEWS & TOPICS JAと地域の旬の話題

小学生が原木シイタケの植菌体験

2017.02.10

伊豆特産の「原木シイタケ」を学ぶ

小学生が原木シイタケの植菌体験

部員に教わり植菌体験

 JA伊豆の国青壮年部南支部は2月7日、伊豆市立中伊豆小学校3年生36人と原木シイタケの植菌体験を行いました。
 生産者が「シイタケ栽培には原木栽培と菌床栽培の2通りがあり、全国の生産の約80%が菌床、伊豆地域ではほぼ100%が原木栽培です」と栽培方法の違いなどを説明しました。
 植菌の方法を教わった児童たちは、穴を開けた原木にシイタケ菌を一つずつ丁寧に接種していき、「栽培方法が2つあるとは知らなかった」など地域の特産物のシイタケへの理解を深めていました。
 その後、炭火焼きシイタケに伊豆特産のワサビの擦りおろしを添えて試食し、「シイタケのことが好きになった」と香りや食感を楽しみました。
 生産者は「伊豆がシイタケの産地ということを多くの子どもたちに知ってほしい」と語っていました。

  • 困った時の連絡先
  • 葬祭事業
  • 食農教育活動
  • 今月の広報誌
  • JA-IT回覧板
  • 採用情報
  • チャレンジ家庭菜園
  • 料理のレシピ
  • リンク集
  • 葬儀情報
  • ごちそうカントリー
  • みんなのよい食プロジェクト
  • JA農業祭収穫祭
  • 田方広報研究会
  • 口座開設・JAネットバンク
  • 取引時確認に関するお客様への確認
  • facebook
農産物通信販売
農産物通信販売

▲ ページの先頭に戻る